FC2ブログ


えっと、まぁ、女子高生の徒然日記っすかね;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-08 [ Thu ]
きっと前回の書き込みから私は立ち直って無かったんですねー。

ああー、付かれた。
疲れた。

最近ショクセル物を体内に納めすぎです。
イライラします。腸をぐちゃぐちゃにしたくなります。
もう最近ずっと、いや、もうずっと前からだったような気がするけど、
私は鬼畜で残酷でグロい事が好きなのだ。
どんなにソレが人に、あるいは自分にすらも悪い事だとしても、
私のこの脳みその作りは変わらない。
真っ暗な部屋でメトロノームを見続ければ彼がきて、
「大丈夫ですか」と冷淡な声で聞いてくる。
いや、「聞く」のではなく、ただ「発する」なのかもしれない。
彼のようにあのくらいの内容と抱擁力さえあれば
きっと世界も違ってみえるんだ。
どれだけの人と出会うかではなくて、
どれだけの人とお話が出来るかだ。
今日のあのお店にいて、色々と丁寧にお話してくれた彼も、
それにまた答え、次の話題に持ってこうとする自分も。
結局はそういう雰囲気が好きなだけなはずで。
彼の言う通りに中国語は学ぼうと思う。
どんな存在でも人に言葉やきっかけを与えることはできるのだ。
彼があたしにしたように。
彼があまりにも中国語を愛しているように見えたから。
私もあんな風に中国語を愛したいと思った。
きっかけなんてそんなもんだし。
私は貴方とお話できたことを頭の、この人間の一番神秘的な脳のどこか小さな所に記憶しておきます。
いつかフとしたことから貴方を思い出す事が出来るかもしれません。
それが私が一体いくつのときになるのか、
死ぬときかもしれない、明後日かもしれない。
でも、そんなこともあったのだと思って、
同じ場所に足を踏み入れたい。
スポンサーサイト

 | HOME | 

2006-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。